Japanese ▶ English
Milling&Machining

切削加工

CFRP,GFRP等の難削材を切削加工する際の『刃物の選定、粉塵の対策』など様々な問題も、熱硬化性樹脂に長年携わっている事による独自ノウハウで精密に仕上げます。3DCAD/CAMによる部品データの確認・ツールパスの生成後、マシニングセンターにて加工することは勿論、NC旋盤、フライス盤などロット数や納期に応じて対応します。

FRP

ガラス繊維を基材としたGFRPや炭素繊維を基材としたCFRPに代表されるFRP(繊維強化プラスチック)は、軽量なうえ強度に優れた複合素材として車載・宇宙航空・鉄道分野などで使用されています。GFRPは誘電率や低温特性に優れており価格的にもリーズナブルなことから、産業機械や通信機器の部品や重電・航空宇宙関連部品と幅広い分野での加工実績があります。
また、難削材であることから独自のノウハウが必要とされ、外径・内径の溝切り、ねじ切りなどの加工精度が求められる加工品にもお応えします。

●加工例

GFRP積層板


CFRP


GFRP丸棒

 お問い合わせはこちらへ

 

高機能プラスチック

軽量化や低価格面から金属部品の代替品として車載、電子機器分野で利用が多いエンプラや加工性と耐熱性・強度などの機能を兼ね備え産業機械、鉄道インフラ分野での利用が多いTCボード、断熱材など試作や小ロット量産に柔軟に対応します。

●加工例

エンジニアリングプラスチック

TCボード

断熱板

生産設備

●Variation


マシニングセンターによる加工


3DCAD/CAM


NC旋盤による加工

 お問い合わせはこちらへ

?