Japanese ▶ English
Thermosetting Plastic Molding

成形加工

熱硬化性樹脂(ガラエポ・ベークライト・カーボン等)の積層棒、積層管、積層板の成形から加工まで一貫対応できます。複数の内径形状を持つマンドレル(鉄芯)を用いた湿式成形法(ハンドレイアップ成形法)による積層管に加え、角型のマンドレルを用いた加圧熱成形法による角形状の積層管や極厚積層板など個別の顧客要求に応じた少量多品種への対応が可能です。成形加工後に切削加工など追加工をすることで最終形状を実現します。

加工例

加圧熱成形法で作成した極厚積層板やハンドレイアップ成形法で作成した大口径パイプなどの成形材を2次加工まで対応。極厚板材では粗削りにおける独自ノウハウを生かすことで仕上がり精度を確保。また、ハンドレイアップ成形法の強みを生かし金型に対してL字に成形後マシニングによる仕上げ加工を施すなど小ロット量産へも柔軟に対応します。

●Variation


極厚積層板成形+切削加工


ハンドレイアップ成形+切削加工


L字バー(ハンドレイアップ成形)

生産設備

●Variation


成形後の加工


3D光学検査装置


角型パイプ製作

 お問い合わせはこちらへ

?